« アゲハ・続報 | トップページ | 雪印 »

2005.07.14

シバフタケ

SANY0010
先日のアゲハ、今日の夕方見たら、下の方が折れて中身が飛び出してました(泣) おそらく、昼間の雨風で殻が壊れたみたいですが、この状態だと駄目なんでしょうね、多分。 悲しいけど、これが自然の厳しさというものなんですね。

ここしばらく。湿気の多い日が続きますが、湿気というとカビとキノコを連想します。案の定、うちの職場の芝生では、昨年と同じ場所でキノコが生えまくってます。
写真の方は、シバフタケ(とおもわれる)というキノコの一種です。 このキノコ、大きい物だと4〜5センチにはなるようですが、ほとんどは写真のように小さな物が多いです。(隣に置いてあるのは、比較用の500円玉) 食用になるそうですが、味はどうなんでしょ、コレ?

|

« アゲハ・続報 | トップページ | 雪印 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122563/4971754

この記事へのトラックバック一覧です: シバフタケ:

« アゲハ・続報 | トップページ | 雪印 »