« うめー・その2 | トップページ | 車窓から(6) »

2005.08.09

記号の由来

先日、資料集めも兼ねて、科学関係の本を漁っていたら、「錬金術時代の元素記号」というページを見つけました。

金と銀は
genso01


まるで、太陽と月みたいですね。


         

他に、スズと鉛は
genso02

これは、占星術に出て来る木星や金星の記号みたいですね。

   


         

さらに、銅と鉄では、、、、、、、、
genso03


これは、現在使われている、男の子と女の子のマークとそっくりですね。現在使われているこのマーク、もしかしたらこの記号から由来しているのかも?

おまけ
ちなみに、「女の子」をひっくり返すと、
genso04

|

« うめー・その2 | トップページ | 車窓から(6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122563/5382167

この記事へのトラックバック一覧です: 記号の由来:

» [環境に関する用語集]
鉛タリウム - 鉛 - ビスマス錫|SnPbウンウンクアジウム|Uuq  周期表一般特性元素の一覧 (名前順)|名称, 元素の一覧 (記号順)|記号, 元素の一覧 (番号順)|番号鉛, Pb, 82元素の分類|分類卑金属元素の族|族, 元素の周期|周期, 元素のブロック|ブロック...... [続きを読む]

受信: 2005.08.14 08:46

« うめー・その2 | トップページ | 車窓から(6) »