« 2006年3月 | トップページ | 2006年6月 »

2006.04.04

リバーサルフィルム

前回、ピンホールカメラの話でも出て来ましたが、HOLGAというトイカメラを使っています。
このカメラ、本来はブローニー版と言う、中判カメラ用のフィルムを使うんですが、現像に時間がかかり(扱ってくれる店が限られる)上に、手作業で引き延ばしを行うんで、かなり割高になります。

と言う訳で、どうせプリント代がかかるならリバーサルフィルムの方がそのまま楽しめていいかな〜 と、今回使ってみました。

Hana002_1


ブローニーサイズは、CDにはできないと言う事で、ライトテーブルにフィルムを載せて、デジカメで撮った物をアップしてます。 オリジナルの方がもっと色がすばらしいのですが、そこまで再現できないのが残念です。
フィルムはクロームタイプを使ってます。オリジナルではウットリするような青が出ているのですが、液晶画面でもそれを感じる事ができるでしょうか?


Ume001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.01

作ってみた(その2)

先日、針穴写真用にHOLGAを改造しましたが、ようやくテスト撮影が終わり、フィルムが現像から戻って来ました。

Test予想通り、かなり真っ暗ですが、ほとんどそれなりに写っています。撮影条件が条件なんで、かなり粒子が粗くなりますが。
写真は上は現像から戻って来たもの、下はフォトッショップで少し調整したものです。粒子が粗いんでわかりにくいかも知れませんが、手ぶれが無いのがわかるでしょうか?

結局、露光時間を長くしないと駄目だと言う結果になりましたが、今後さらにいろいろテストしてみたいと思います。何よりも、フィルムの枚数がカウントできる事、それと、シャッターがちゃんと付いてる事は大きなメリットだと思うので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千波湖にて

Sakura01昨日、水戸で開花宣言が出たので、さっそく桜の花の撮影に行って来ました。

場所は千波湖、駐車場がどこも混雑しているので、前回とおなじく歴史館に車を停めて偕楽園経由で千波湖畔へ。
千波湖や偕楽園では、開花の情報を知ってたのか、花見客で混雑していました。
偕楽園では、梅の花はもう散り始めていましたが、桜の花は、まだ咲き始めたばかりで、ほとんどがまだつぼみでした。

何とか花が咲いてる樹を見つけて撮影したのですが、半分近くはまだつぼみかな〜
これでも、今度の週末には花が散り始めちゃうんでしょうね。散る様もそれはそれでまた趣があるのだけれども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年6月 »