« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006.08.31

今日で

Bata001八月も終わりですね。 残暑はまだまだ続きますけど、学校では明日から二学期なんでしょうか?(最近は学校毎に、始業式の日付が違うから)

それにしても、今月はブログの方もよく続いたなぁ〜 と我ながらしみじみ思います。そろそろ、ネタを補充したいんで、一旦休むかとは思いますが(笑)

さて、明日から、何しようか〜?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.30

みのりのもり

今日は、ファッションクルーズ(ショッピングタウン?)内にある、バイキング形式のお店に行って来ました。食べ放題は元が取れないから、って先日言ってたのに(笑)

まず、店内に入ると店員さんに席まで案内されます。ここで、アルコールの飲むかどうか訪ねられます。(酒類は別料金〜) そして、70分間食い放題が始まるのです。
料理は、和・洋(というより、イタリアン)・中と一通りそろっており、客はそれぞれ好みの料理を木皿に取り分けて食べる事が出来ます。この木皿ってのが、小さめのお盆位のサイズがあって、これに直接料理を乗せるんですが、普通のお盆に小皿の方が取り易かったかも?

料理の方は、場所柄を意識してかかなりお洒落な感じに仕上がっており、少量をこまめに出していたので、そこそこ良かったです。
ただし、デザートは今イチだったなぁ・・・・・料理のシメだから、これだけはもっとかねかけて欲しかったんだけど。(コラコラ)Kagi01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.29

ゲストブック設置のお知らせ

Postニフティのブログに、解析ツールなる物が付いたので、最近アクセスする人の傾向を調べるようになったのですが、いろいろと興味深いです。

アクセスする人3割位は、自分が確認の為に入ってる事が多いのですが、常連の方の他に初めて来られる方も意外と多い事に気がつきました。

うちの様なブログになんで?! って最初は思ったんですが、よく見てみると、ググール等の検索サイトから来ているケースが多いようです。恐るべし、検索サイト!!(笑)

で、こちらのブログに来られる方にお願いがあるんですが・・・・
出来れば、こちらに足跡を残して頂けると嬉しいです〜
当面、ここのコメント欄を書き込み用としますので、挨拶その他連絡事項等等あれば、自由に使って下さい。

ただし、誹謗・中傷、その他、他人を挑発するような発言、または不快にするような言動、問題行為あるいは荒らし行為が認められた場合、削除及びこのブログへのアクセス禁止等の措置を取る場合があります。お互いにマナーを守ってご利用ください。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.08.28

八朔祭り

8_01水戸の黄門祭り、ひたちなかのひたちなか祭りと続いて、今回は大洗の八朔祭に行って来ました。

ここで長々と文章で説明するのもつまらないので、写真を楽しんで下さい(笑)

8_02

8_003

 
それにしても、祭りのパターンが似通ってると感じたのは、気のせいかな?
祭りと言えば、山車・神輿・屋台の三店セットは定番だけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.27

祭り犬

Maturiinu01今日は大洗の八朔祭に行って来ました。ごついカメラ下げてうろついてたので、通りすがりの人に何度も「取材の方?」と間違われました。(汗) 幸い、撮影そのものに付いては、何も注意されなかったのが助かりましたが。

写真は祭り中の市街地で看板役を勤めてた犬です。ほっかむりしてるのがおかしかったので、飼い主の許可を得て撮影してます。

祭り自体の報告は後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.26

無題

今日は久々に食べ放題のバイキングの店に行って来ました。自分の胃袋だと割に合わないので、普通はまず行かないのですが、昼飯が軽めだったのと予定より早く空腹になったためです。

で、行ったのは良かったのだけど、やっぱり思ったより食べられませんでした。まあ、何となく「体が欲しがる」感じでしたので、一応満足は出来たのですが。(苦笑)

この後、大洗まで八朔祭りに行って来ました。土日二日間の祭りなので、報告は後ほど・・・・・
(注:写真は本文とは何の関係もありません。(笑))
Wan060825_1追記:でも、さすが腹持ちは良かったです。自分で思ってるより、多めに喰ってたのかな?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.25

通勤途中で

Jiko001 今朝、いつもの通勤路をいつもと同じ時間帯に走っていたら、いきなりの渋滞。
「はてな?いつもは、猛スピードで走ってる場所なのに」と思いながら前方を確認すると、案の定、パトカーが路上に出て、おまわりさんが交通整理をしてました。(汗)

事故ってたのは工事現場でよく見かけるようなトラック一で、車両前方下部が目茶目茶に壊れてました。現場にあったのは、このトラック一台きりでしたが、損傷状況から見てスピードの出し過ぎて前方を走っていた乗用車に乗り上げた、というような感じでした。(車体底面の損傷が激しかったので。)

通常は事故現場の写真なんて取らないんですけど、出勤まで時間が無かったので、万が一遅刻した時の証拠として記録しました。(といっても、かなり遠方からですが。) 結局、出勤までには間に合いましたが。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12番目の惑星名(2)

Wan0825 ニュースでも取り上げられていましたが、冥王星が惑星の定義から外されることになったようです。

その理由等を聞くと「なるほど」とは思いましたが、子供の頃から慣れ親しんでいた惑星の名が一つ減るのはとても残念なことです。ただ、逆に「惑星の定義」が明確化してこれはこれで結局良かったのかな?とは思います。やたら惑星が増えたら、子供たちが混乱しますからね(笑)

今回、ニュース等ではじめて知ったのですが、天王星・海王星が意外と大きく、逆に冥王星が極端に小さい事に驚きました。まさか、月よりも小さいなんて・・・・・(汗) 高性能の望遠鏡も無かった時代に、よく見つけたなー、昔の人って偉かったんだね。(笑)

(注)写真は本文とは何の関係もありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.24

祭り(2)

Maruti004 何回か祭りの撮影していて気づいたんだけど、何で半股引(ももひき)に腹掛け、それに褌姿が多いのかな〜? もっとも、半被姿にブリーフは似会わないけど。(笑) 褌は、半被の裾まくって見せてる人も結構多かったけど、はみ出てる毛が、意外とみっともなかったので、毛深い人は履く前に予め剃った方がいいかも?(ぉぃぉぃ)


Maturi001_1さて・・・・・
 
 

Maturi002_2
 
 

祭りの方は夕方に差しかかって、山車の方がゆるゆると動き始めました。
ここの祭りでは山車の中では、笛・太鼓による祭囃子が基本なのですが、今回見ていたら面をかぶっての踊りあり、山車の屋根から棟上げの時みたいにお菓子をばらまいたり、とパフォーマンスに必死です。(最近の傾向としては、郊外のショッピングセンターに客が流れている現実を感じる・・・)

Maturi006_1Maturi007この後、ゆるゆるながら、神輿も登場して一気に祭りらしい感じに。神輿も、最近は光源を中に入れた変り種なんかもありました。(これが、神輿と呼べるかは疑問だけど)

 
Maruti006Maturi003_3Maturi005_1 さらに日が落ちて、通りのちょうちんや山車に明かりが灯ると、また違った雰囲気に・・・
会場の別の通りでは、ダンスパレード&コンテストが始まっていました。この頃になると、見物人でかなり混雑してきて、移動も大変になってきました。(汗)

Maturi008_1Maturi0010そして、7時半・・・
 
 

すっかり祭りらしい雰囲気になりました。このころになると、場所を問わす人・人・人が壁のごとく込み合い、撮影がかなり難しくなってきました。
本当はこれからが面白いんだけど、混雑がひどくなってきたのと、帰りの渋滞を考え、今回は引き上げてきました。

Maturi0011次回は、もっと軽装で行こうっと。(笑)

Maturi0011_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.23

きょうのわんこ(2)

Wan01

昨日、家に戻ったら、犬がグルグルの包帯巻きにされていました。(ちょっと大げさ)

実は、我が家の犬は、今年に入ってから体の不調が顕著になり、腹水が溜まるようになっていたのです。包帯巻きにされていたのは、病院に行って腹の水を抜きに行ってたからでした。(今回は2回目)
腹水の原因は良く分かりませんが、臓器が弱って十分に機能していないのが要因の一つと考えています。(結構歳だし・・・)
今のところ食欲はあるようなので、問題ないのですが、暑い日がまだまだ続きそうなので、ちゃんと夏越せるか気がかりです。

早く元気になれよー

Wan02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

百日紅

Saru001 先日のブログ(8/15)にも出ていたこの花、調べたらサルスベリ(百日紅)だそうです。

原産は中国、花が百日は咲き続ける事からこの名前が付いたようです。また、サルスベリは「猿滑」とも呼び、その名の通り木肌が滑らかなのが特徴です。開花時期は7~10月と長いので、この赤い花がまだまだ楽しめそうです。

この木は、植えられてからまだ数年なので、花が咲いていてもあまり気にならなかったのですが、今年はかなり成長したみたいで、この鮮やかな赤が目に付きます。でも、赤というよりは濃いピンクに近いような?

ピンクで思い出したのですが、日本人の言うピンクと海外の方が示すピンクは、かなり違いがあるようです。
ピンクを日本語に訳すと「桃色」つまり、日本人の場合、桃の花の色に近い濃さをピンクと思っているわけですが、花の色としてはかなり白っぽい方に属します。

一方海外、例えばアメリカなどの場合、日本人から見ると「毒々しい」ぐらい濃い色だそうです。英語圏ばかりでなく日本でもピンクと言うと卑猥なイメージが多いですが、なるほど~と実感させられます。

ところで、こういう色って、日本語だと何色なんでしょうね?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.08.21

夏祭り(1)

Maturi003_1昨日は、地元のお祭りに行って来ました。

Maturi004この日は、益子に行く用事があっったので、(8月21日の「茶碗が壊れたので」を参照)歩行者天国の開始時刻の14:00に間に合うかどうか心配でしたが、何とか開催場所近くの百貨店に到着〜
カメラの準備をして、水分を補給した後、メイン会場である大通りに突入〜


Maturi005この時点ではまだ始まったばかりのなので、歩行者天国中の路上では、準備中の山車を何台も見かけました。
よく見ると、台車には地区とか町名が書かれていて、街ごとに特徴が違っていました。また、山車を引く方々の服装もそれぞれ異なっていて、地域毎の特色が表われていました。

Maturi006この中で、特に印象的だったのが、獅子舞の頭を先頭につかった山車でした。山車そのものは地味で、他の地域のに比べて小さかったのですが、意外と人気があって、小さい子を連れた親御さん達が厄払いの為に獅子頭に子供を噛ませる光景が見られました。

それと気付いたのが、山車を引く人の中に意外と子供が多かった事です。こう言うのを見ると、祭りと言うのが特定の人の単なる暇つぶしでなく、地域ぐるみで行う大事な行事なのだな〜 っと実感させられます。


Maturi008祭り会場の別の場所では、祭り太鼓の演奏が行われていて、大変賑やかでした。この太鼓も地域毎に何組かあるらしく、ひとつ演奏が終わる毎に、人が入れ替わり演奏していました。

この時点では、まだ人通りも少なかったのですが、夕方から山車が動き始め祭りも本番に入って行きます。
この話は、次の機会に・・・・・(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.20

茶碗が壊れたので

Maturi001正しくは「壊された」と言った方がいいのでしょうか? 昨日の夜中に家族が見事にぶっ壊したらしく、掃除機まで使って片付けてました。 予備の茶碗が無い訳では無いのですが、やはりお気に入りの物を使いたい、という事情でやむなく益子へ・・・(ぉぃぉぃ)

益子、20数年前はひなびた窯元だったんですが、最近では町並みも整備されてすっかり観光地化されちゃいました。個人的には、昔の落ち着いた町並みの方が好きだったんですが。
で、数軒軽くぶらついた後、よく行っている店に入ったら、良さそう茶碗があったのでさっそく買っちゃいました。「象眼てん」と呼ばれる手法が特異な作家さんの店なんですが、光沢の無い表面とザラザラした触感が自分は好きなのです。


Maturi002_1この後、町の中心部にある共販センターにて昼食を済ませた後、地元の駅前まで戻り、祭りを堪能して来たんですが、それは次回のお話で・・・
写真の猫さんは、益子からの帰り道の立ち寄ったドライブインにいた子です。ドライブインで飼われているのか、人慣れしてて可愛かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.19

じっ、じゅう、十(2)

前回「十手」と書いて、「じって」と読む事は説明しましたが、先日、例外もある事を知りました。

それは、とあるクイズ番組だったのですが、問題のテーマに小鳥が出て来たのですが、その小鳥の名前が「じゅうしまつ」漢字で書くと「十姉妹」ん? 発音の約束からすると「じっしまつ」になるのでは?
番組中でも出ていましたが、国語辞典にもちゃんと「じゅうしまつ」っと明記されているようです。「じっしまつ」になってません。パソコンの変換を調べても、「十姉妹」は「じゅうしまつ」で登録されています。ちなみに「じっしまつ」で変換すると、「実施末」など、ちゃんと変換してくれません。

これは、いわゆる固有名詞だから、という事なんでしょうね。
今更ながら思うけど、やっぱり日本語ってややこしい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.18

明日は・・・

Abu01_1
ここ数日、蒸すような暑さが続きます。 単に気温が高いだけならともかく、この湿気の高い状態では汗も飛ばす、ややばて気味になります。(それでも、わがやのわんこは元気〜 不思議)

明日からの土日は、駅前でお祭りがあります。機材担いで撮りに行きたいけど、この天気だと体力持つか心配なので考えちゃいます。天気も悪くって雨が降るかも?っと、天気予報の言ってるし・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.17

12番目の惑星名

Wan001_2
ここ数日の話題になっていますが、ン百年ぶりに惑星の数が増えるという事です。巷じゃ「水金地火木土天海冥」と呼べなくなるーって騒いでますが。

肝心の惑星名ですが、一番外側の惑星2003UB313を除いては、前々から名前があったらしく、「セレス」「カロン」と名付けられています。いづれも、ギリシア神話に登場する神や人物の名前が使われています。

され、気になるのは、これらの惑星の和名がどうなるかって、事です。
惑星の一つである海王星の英名「ネプチューン」はギリシャ神話の海の神(ポセイドン)であり、また、カロンの親星でもある冥王星の英名「プルート」は、ギリシア神話では地獄を治める神の名であります。
ここでは、セレスは「農業の女神」を、カロンは「三渡の河の渡し守」となっています。和名がどうなるか、気になりますね・・・・・

(余談)
ギリシャ神話にちなんだ、って事で「ゼウスは?」と思った人も多いでしょう。実は、木製の別名がゼウス、って呼ばれてるんです。ジュピターって読んでますが、意味的には同じらしいです。
(写真は、本文と何の関係もありません。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.16

新訳「星の王子さま」

先日、新訳版が出ていたので、買ってきました。

旧訳版が手元に無いので、比較が出来ないのですが、記憶をたよりに確認してみると、確かに言い回し等かなり違っている箇所がいくつも見られました。全体的には、子供向けの本のような、読み易い表現になっているような?

物語中の重要な単語も、いくつか変わってました。
記憶が正しければ「道化師」が「大物気取り」とか、「飼い馴らす」が「なつく」等・・・
最近の文書離れを象徴してか、かなり平易な表現になっています。

個人的に一番残念だったのが、冒頭の部分。
象を飲み込んだ「うわばみ」が「ボア」という言葉に置き換わってました。いちばんインパクトのあるシーンだけに、ここだけは変えて欲しく無かった。残念!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.15

季節限定

Hana001
この時期、「季節限定」と銘打って売られている商品を良く見かけます。いつもの商品と並んで、その限定品が店頭に飾られている訳ですが、その日行ったよく行く洋菓子屋さんの店先には、見慣れた定番商品が無く、その代わりに夏季限定が売られていました。(と言っても、店頭のカウンターの半分だけでしたが、残りの半分は別の定番商品が並んでました。)

話を良く聞くと、自分が定番商品だと思ってたのは、実は秋冬限定品だったみたいで、今は夏期なので商品が入れ替わっている、とのこと。前回見た時は、秋冬限定〜とは書いてなかったんだけどなぁ・・・
結局、その夏季限定品を買って来ちゃいました。お目当ての菓子は手に入らなかったけど、夏季限定品ってのも魅力有ったし。(笑)
Suikia01

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006.08.14

きょうのわんこ

Wan0812
「ん〜 何だよ?」って言ってますね。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.13

人・人・人

Ivent01
今日はとあるイベントに行って来ました。(何のイベントかは、趣味がバレるので秘密〜(笑))
会場は10時からだったんですが、並ぶのが嫌だったので11時に開場に到着。それでも、かなりの人手が有ったので、会場内に入れるまで20程かかりました。(それでも流れてたんで、あまり苦にはならなかったけど・・・)

この日はイベント参加が目的だったのと、余計な荷物になる為、カメラはFinePixE550のみを持って行きました。今回、枚数がオーバーしても大丈夫なように、メモリーカードは容量の大きい物に差し替えたんだけど、あまり必要無かったかも?(枚数、いつもより少ないし・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.12

前夜

Hana0811

最近、不安定な天気の日が多くなった感じがします。あくまでも感覚的な事なんで何とも言えないんですが。
それでも、「野菜価格高騰」なんて話をニュースで聞くと、やっぱり今年の夏はおかしいのかな、チラと思ったりします。

今日から休みが続くので、明日は少し遠出して見たいと思います。天気が不安定なので、カメラ持って行くかどうか迷いますが、とりあえず今から準備を始めたいかと思います。とはいえ、炎天下の中思い荷物もってウロウロするのも大変なんだけどねぇ・・・(苦笑)

Abu01
写真は、ひまわりの花に(おそらく)ハナアブが近づいている所。アブなので刺される危険は少ないですが、近づくと逃げてしまうんで望遠は便利です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.11

ひまわり&うおのめ

Sunflower_0810 先日のブログでも書きましたが、最近魚眼カメラによる写真に凝ってます。昨日も、またフィルムが撮影し終わったので、現像・プリントしてきました。(って、最近ペースが速いな(笑))

現在使ってるのはLomo社の「FishEye2」というトイカメラの一種なんですけど、フラッシュが接続可能なホットシュー、バルブ機能(長時間シャッター開放)や多重撮影ができる等々、結構高性能です。中でも、多重撮影機能は個人的に気に入っていて、結構多用しています。例えば、遠景だと比較的ノーマルに写るので、接写=魚眼 遠景=ノーマル といった感じで一つの被写体のアップ&全体を一枚の写真にまとめて写すのが気に入ってたりします。
この時、被写体に注意しないと、露光しすぎて、全体的に白っぽくなってしまいます。実際、全体的に薄くなって何がなんだか分からない、なんてのもあったので。この辺は、まだまだ工夫が必要みたいです。

「写真は偶然の産物だ」と、知り合いに言われた事がありますが、確かにそれを実感することがあります。いくら、最近のカメラが、実際に見たままの物に近い写りを再現できたとしても、機械・・・カメラと人間では、視点が違いますから・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.10

黄門祭り

Maturi01a
先日の書き込みでも話したのですが、先週「黄門祭り」を見学に水戸まで行ってきました。この日は最高気温が30℃を越す暑さにもかかわらず、通りは大勢の人通りで賑わってました。

Maturi002
で、午後から大通りが歩行者天国になり、お神輿の姿もちらほらと。

この通りは、国道50号というせいもあるのか、出店は路上にはまったく無く(ただし、歩道にはありました)、一般の歩行者も歩道の方を歩いてました。 これには理由があるらしく、道路の方はパレードやお神輿が通るのに使われるのが主なようで、一般の歩行者は歩道からこれを眺める、というのがこの祭りの流儀みたいです。

残念ながら今回は、このパレード等が始まる前に引き上げました。自宅から駅まで徒歩で移動したので、疲労がひどくなったのと、パレードが始まると混雑がひどくなり、重いカメラ機材抱えての移動は困難なので。(汗)

Maturi003
途中、和菓子屋の店先で出ていた「冷やし飴」がおいしかったです。(^^) 一言で言えば、「冷やした飴湯」って感じに近いんですけど、ショウガの香りと、トロリとした舌触りが「飴」を連想させます。また飲んでみたいな、これ。


後で自宅に戻って足を見たら、なぜか爪の間にマメが出来ていまいした。
次回、行くときは、もっと荷物選定して早めに行かねば(反省〜)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.09

台風本番?!

060809b 台風7号が接近している、と言う訳で、今日は朝から雨が降っています。
かなりの大雨になりそうで、車での移動でも視界が悪くなりがちで、ちょっと心配です。

写真の花は、見てのとおり朝顔です。昨日はこれとは別の花が咲いていたのですが、時間が合わなかったらしく既にしおれていました。「朝顔」というだけあって、割いた直後にしか花が持たないようです。中央部にいるアブは、雨宿りではなく、蜜・花粉を物色中だったみたいでした。(この後すぐ飛んでったし。)

060809a 2枚目の方は、昨日の夕暮れ時の西の空です。デジカメでは色の再現が今いちなんですが、迫力だけは伝わっているでしょうか? 台風上陸の先日というだけあって、綺麗というより嵐の前の静けさ(いや、この場合は「嵐の前の美しさ」か?)みたいな感じがして、ちょっと気味悪いなぁ・・・と思ったのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.08

恵みの雨

060808a今朝は久々に大雨になりました。
ここ数日、連日のように暑い日が続いていたので、かなり助かりました。実際に下がったのは、ほんの1〜2℃位だったのですが、人間の感覚だとこれでもだいぶ涼しくなったって感じるのですね。
写真の紫の花は、ムクゲと言います。ちょうど雨に濡れていい感じだったので、一枚〜
060808b
この雨、最初はかなり土砂降りだったし、台風が近づいている状況だけに、今日一日続くのかな〜と期待してたのですが、およそ一時間程で晴れちゃいました。ん〜 涼しくなるのは、まだまだ先かぁ〜(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徒歩にて

Hana060808
この日は「黄門まつり」に行ったのですが、諸般の事情にて自宅から駅まで徒歩で歩くことに。

最初最寄りのコンビニで水を買ってから、炎天下の中、日陰のない歩道をトボトボ歩いていたのですが、普段車で通り過ぎていただけでは気づかない物を見つけたりします。

で、今回気づいたのがバス停。
これが以外と近い間隔で並んでいることがわかったり。具体的に言うと、自分足では3〜5分程度でたどり着ける距離なんです。
「以外と近いんだなぁ」と思いましたが、個人差があるんでなんとも言えませんね。

それに、車で行った方が断然早い荷は変わりありませんからね。結局、駅まで40分以上かかっちゃいましたし。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.06

ひまわり

060806a
今年も、ようやくヒマワリの花が咲き始めました。
今年は大雨が長引いたのと、強風の影響で茎が折れたり、生育が遅れたりでトラブル続きでしたが、ようやく開花しました。今回の花は一番大きな株が強風で折れてしまった為に、花の大きさは今ひとつなんですが、色付きは良さそうです。
060806b
二枚目の写真は、去年から植え始めたミニひまわりです。比較物が無いので、わかりにくいかと思いますが、根元からてっぺんまでの高さは、およそ30センチ程度しかありません。育て方によっては、テーブルにも置けるので、興味ある方は一度試されると良いかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.05

そうだ、動物園に行こう

060805a

今日は、水戸市内は「黄門祭り」 海浜公園は「ロックフェスティバル」で混雑が予想されたので、久々に「かみね動物園」に行って来ました。撮影には絶好の天気だったので。
動物園自体は、たまに行っていた事はあるんですが、かみね公園のそれは、20数年ぶりに来園となります。

この日は、予想通り週末にも関わらず、開演直後に行ったせいもあり、訪れる人もまばらで撮影には苦労しませんでした。
ただし、この日はこの夏で一番の最高気温を記録したらしく、どの檻でもぐったりしてました。写真のライオンも、物陰でぐったりと寝てばっかりで、声をかけても何の反応もなかったり・・・
060805b
この日は、一通り廻ってみたのですが、思ってたより小さかったんですね・・・
記憶では、もっと大きな動物園だと思ってたんですが。

次回はもっと涼しい時期に行ってみたいなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.04

毎年恒例の

Ume060803b

今年も恒例の梅干作りが、ようやく始まりました。

今年は、梅雨が長かったせいで、青梅の収穫も遅れ気味で心配だったのですが、今週は晴天に恵まれ、ようやく仕上げの段階に入りました。
Ume060803

このまま順調に仕上がれば、来週には今年出来立ての梅干が味わえそうです。

Ume060803c
(はやく食べたいwan〜)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.08.03

べー

Uo005

前回お話した、魚眼カメラの続編です。

あれから、また何枚か撮影したのですが、いくつか面白そうな物が出来て来たので、気に入った物をアップしてみました。

一枚目は引き続きわが家のわんこ。前回は、魚眼度が今イチな感じだったので、もっと接近して撮影してみました。トイカメラだけにピンぼけは仕方が無いのですが、やはり思い切って近づいた方がいい物が撮れそうです。

Uo003

2枚目バラ、3枚目は百合の写真です。これは、水戸の植物園にて撮影しました。
バラ、魚眼で撮った感じが上手く出て、気に入ってます。
百合の方は、多重撮影してます。
Uo004

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »