« コスモス | トップページ | キバナコスモス »

2006.09.25

行ってきた?行ってきた??

Cut0925
「行ってきた」

あなたなら、どう読みます?

「いってきた」それとも「おこなってきた」?

のどちらかになりますよね? 同じ文章なのに、読みも意味も違ってしまいます。困ったことに、両方ともちゃんとパソコンで変換できる、つまり正式に認められた読みになります。もっとも、前後の文章からどちらの読みかは自然に判別できるし、「おこなってきた」は「行なってきた」とも書けるので、読み違える人はいないと思いますが。

「行く」「来る」などのように、漢字の後ろに意味を補助する形で付けられているひらがなは「送り仮名」と呼ばれていますが、状況に応じてしばしば省略される事があります。(上記のように「行なう」→「行う」など)

身近な例だと、

「持ち込み」→「持込み」「持込」

「打ち合わせ」→「打合わせ」→「打合せ」

等など、結構あります。ただ、これらの場合、字数が変わっても読みと意味は変わらないんですよね。これらの送り仮名の省略は、厳密には正しくは無いのでしょうが、新聞など字数制限の多い場所で慣習的に行われた感があります。

「行ってきた」のように、仮名を略しただけで、別な読みと意味になる言葉は、今のところ自分は知りませんが、今後日本語が変化していくと共に、生まれることはあるんでしょうか・・・?
(写真は本文とは一切関係ありません)

|

« コスモス | トップページ | キバナコスモス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122563/12033315

この記事へのトラックバック一覧です: 行ってきた?行ってきた??:

« コスモス | トップページ | キバナコスモス »