« 21秒 | トップページ | 明日は・・・ »

2006.10.04

36秒

B061004_a昨日は、エレベーターでの昇り降りの時間の話をしたが、考えてみると実際にどちらが時間がかからないのか、確認していない事に気付いた。

そこで、今日は実際に階段を昇って確認してみた。ただし、駆け足ではなく、なるべく普通に歩くようにし、公平を期した。4階程度なら駆け足でいくらでも時間短縮が可能だが、通常は駆け足で昇り降りはしないからだ。

(所要時間)
階段昇り:約36秒
階段下り:約32秒
エレベーター:約21秒
エレベーター待ち時間:約25秒

エレベータの待ち時間は、エレベーターが最上階にある場合、一階でボタンを押してからドアが開くまでの時間とした。

こうやって、比較してみると、エレベーターの待ち時間も考えると、階段を使った方が早いと言える。こうやって考えると、四階以上の建物にエレベーター必須という理由がなんとなく理解できそうだ。どうやら、エレベーターの移動のほうが効率が良いか否かの境目だと言えそうだ。

ただし、念のために言っておくと、階段使用時は荷物が無く、休憩無く昇り降りしたと言っておく。疲れている時や重い荷物を運ぶ場合、ねんざのように足に障害がある場合、これが当てはまらない事は言うまでもないが。

|

« 21秒 | トップページ | 明日は・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122563/12152931

この記事へのトラックバック一覧です: 36秒:

« 21秒 | トップページ | 明日は・・・ »