« 久々に | トップページ | 原因 »

2006.12.24

せんばこ

B061224_c昨日は、古徳沼に行ったついでに、千波湖にも行って来ました。

千波湖の方も、人が多かったのですが、それ以上に目立ったのは見慣れぬ鳥が目に付いた事。


B061224_aまず最初に目に付いたのがカモメ。
この時期、海でも餌が乏しくなるのか、黒鳥・鴨の群れに混じって餌を漁ってました。

千波湖では見慣れない水鳥も多くいました。こっちは鴨の一種でしょうか? 羽根の色や嘴の形状が、カモとはかなり違っているのですが。


B061223_bそして、黒鳥が多い筈の千波湖で、何故か白鳥のしかも幼鳥の姿を多く見かけました。・・・というか、本来白鳥は渡り鳥だから、外から来たのですね。

毎年ここに越冬に来るせいか、それともまだ子供だからなのか人慣れしていて、カメラを向けると寄って来て、あやうくカメラを喰われそうに。おいおい、これは食い物じゃないんだよ!(笑)

|

« 久々に | トップページ | 原因 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122563/13180169

この記事へのトラックバック一覧です: せんばこ:

« 久々に | トップページ | 原因 »