« にゃーおにゃお! | トップページ | みちくさ »

2008.08.20

むかしばなし

某所にて、リードの話が出て思い出した頃があるので、昔話を一つ・・・・・

昔、ある家庭に一頭の白い日本犬がいました。雌でしたが気性は大変激しく、飼い主である父親以外はほとんど手を出せませんでした。

Read01_2 

ある夕方の事、子供が犬の散歩を頼まれました。言う事を聞かない犬を嫌々散歩させながら道路まで散歩させると、道路では車がスピードを出しながらたくさん走っていました。それを見た犬は、喜んでさらに激しく暴れ紐が強く引っ張られました。

その時、首輪と紐をつないでいた金具が壊れ、犬が紐から離れてしまいました。それに気づいた犬は、自由の身になったと勘違いし、喜んで道路を駆け回りました。子供はあわてて犬を呼び戻そうとしましたが、まったく言う事を聞かずどんどん子供から離れていきます。ちょうどその時車が来て・・・・・

幸い、命に別状はありませんでしたが、後ろ足を怪我してしまい、以来足を引きずって歩く事になりました。そして、その犬は少しだけおとなくなったそうです。

*******

今は昔、優が来るはるか昔、自分が高校生の頃の話です。

Read02

優に使っているリード、一時は不釣合いな程太い物を使っていました。チョークチェーンを使えば、引っ張りは躾けられると気づいたのはすぐその後でしたが。現在は出来るだけ交通量の少ない道を選び、車道に出そうになったら、一旦お座りさせて待たせるようにしています。その甲斐あって、以前よりは引っ張る事はなくなりました。

それでも、引っ張る力はかなり強いんで、リードと首輪は定期的に交換しています。また車道に飛び出されたら嫌だからね。(苦笑)

Read03

|

« にゃーおにゃお! | トップページ | みちくさ »

コメント

> エッポさん

ジェントリーダーは聞いたことがあります。装着すると、
馬具を装着した感じになるって聞いていますがw
優は、そのような便利な道具は使ってませんが、概ね
引っ張らなくなってきました。(でも、まだ興味のある物を
見つけると、まっしぐらw)

> ウィーママさん

そうですね、だからこそ今の子は用心するようになったん
ですが。
うちの子は庭で自由に遊ばせているので、車庫入れの時
もちゃんと確認してから車を入れてます。今では、よほど
機嫌が悪くなければ、駐車場の脇でちょこんと待ってくれる
ようになりましたが。

>うーママさん

実は自分もこの時に付いた噛み傷が手首に残っています。
わんこが車に接触した直後は、路上にいたので、安全地帯
まで引きずった時に噛まれたものです。
今となっては、その子との唯一の名残りです。

投稿: 優パパ@管理人 | 2008.08.20 23:01

大事な事ですよね。
うちもなるべく大通りは避けています。
私は子供の頃犬の散歩をしていて、犬が暴走したときに激しく転倒して、大怪我をしたことがありますよ。
でも、子供心に「リードは離しちゃだめ!」って思っていたようで、最後まで持っていました。
母には「離せばこんな怪我しなかったのに」と叱られましたが(笑)。今でも、前歯が一部折れています(汗)。殆どわからない程度ですけれど、私にとってはワンコの思い出です。

投稿: うーママ | 2008.08.20 22:24

心の痛むむかし話しですね; ;

優君は今、好奇心旺盛な時・・・
コマンドで押さえることが難しいこともあるでしょう。
用心に越したことはないですからね^^v

↑エッポさん
ジェントルリーダーは使った事はないですが、
そんなにすごい効き目を発揮するんですか~!!
試してみたいけど・・・
ウチはもう8歳、普段の散歩での引っ張りはほぼ
なくなりました^^;

投稿: ウィーママ | 2008.08.20 21:17

レオは最初、チェーンチョークでやりましたが、ジェントルリーダーという魔法のリードですっかり大人しいワンコになりましたよ。これなら、小さな子供でも高齢の方でも安心して散歩ができるくらいのシロモノです。

宣伝マンではないですが、これはかなりすごいと実感しました。

大型犬は、何しろこの癖直しが大変ですからね。

投稿: エッポ | 2008.08.20 20:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« にゃーおにゃお! | トップページ | みちくさ »