« その名は るい | トップページ | カカシ祭り »

2008.11.14

犬好き・犬嫌い(1)

最近、近所のホームセンターに犬を連れての買い物が、習慣になっています。
ある時はそのままリードで引きながら、またある時は、ペット用のカートに乗っけて店内をぐるぐると廻ります。

Dscf0061b 既に店員さんには知られた存在なので、犬好きの店員さんが時々やって来ては、「お手!」という光景も。 でも、普通のお客さんに対しては気をつけています。犬嫌いの人も多いから。
事実、通りすがりのお客さんの反応も様々で、素通りする方もいれば、「かわいい!」といきなり触って来る方と様々です。

で、しばらくお客さんを観察しているうち、犬好き・犬嫌いにある種の傾向が見られる事に気付きました。犬好きの傾向を書き出していくと、こんな感じに。

(1)子供(乳児・幼児)連れの家族
(2)現在犬を飼っている、または飼った経験のある方
(3)2~3人連れの若い独身者(20代?)
(4)御夫婦

特に(1)の幼児連れの家族には、人気が良く、「ほら、ワンワンだよ~」と平気で赤ん坊を犬に近づける事が多いので、注意が必要なほど。

逆に、犬嫌いの方に見られる傾向は、こんな感じ。
(1)年配の独身者
(2)中年の独身者
(3)小学生

独身、というのは余り正しくなく、性格には「単身、一人の場合」になります。犬を見た時の反応は、露骨に嫌いというよりは、あまりいい顔しない、という感じです。
(3)の小学生は、嫌いと言うより、怖いが正しいのでしょうか? おっかなびっくりな反応が多く、「大丈夫だよ」と言っても、物陰に隠れてじっと見ているだけ・・・というのがほとんどです。もっとも、低学年の子だと、優の方が大きいから、これは仕方が無いんですけどね。

そして、さらに詳しく観察すると、原因理由別でもある種の傾向があることがわかったんですよ(^-^)
その辺の話は、次回・・・・・

(つづく)

|

« その名は るい | トップページ | カカシ祭り »

コメント

> ぬつさま

いらっしゃいませ~(^-^)/
そうですね、やはりカートは余り好きではないみたいで、長時間は乗せられないのですが。それでも、買い物の時はじっとしてくれるので、大分助かってます。

場所は、海浜公園近くのJ本田です。こちらも、大型犬はリード付きなら、カートが無くてもOKなんですよ。

投稿: 優パパ | 2008.11.14 18:05

お邪魔します~^^
優くん、かわいいですねぇ~~
落ち着いてカートに乗ってますね。
ミルクはカートが苦手で、乗ったことないんです。
最近は大型ワンちゃん用のカートもありますよね!
一緒にお買い物、楽しいですよね^^
こちらはどこだろう。。カイン〇ですか!?


投稿: ぬつ | 2008.11.14 15:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« その名は るい | トップページ | カカシ祭り »