« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008.11.24

そうだ  もりへいこう

一昨日は優の狂犬病の予防接種に行ってきました。 今回は行きつけの病院ではなかったので、あらかじめ電話で問い合わせてみると、「夕方4時からです」との事。休日だし、時間があるので思い切って県民の森に出かける事に。

Mori_01 県民の森では、すっかり落葉して枯葉が地面に敷き詰められていました。これはこれで、趣があっていい~(^^)

Mori_02 優はと言うと、初めて着た場所に興奮気味

Mori_03 ガサゴソガサゴソ・・・・

Mori_04 「枯葉がいっぱーい!」

Mori_06 先を進むと、森の中に怪しげなオブジェが

「ねえねえ、これ、オオカミさん?」
ん~ タイトルにはうさぎ、ってあるけど?

Mori_07 「でも、うさぎなのに、耳がとんがってるよ」
本当だ、耳がとがってるね?

Mori_08 森の中を徘徊する事約1時間・・・最初は肌寒かったのですが、歩き終わる頃には少し汗ばむ程に。
ちょうどいい運動になりました。

Mori_09 また行こうね、優。

| | コメント (4)

2008.11.17

アクセサリー

優も最近は、毛がふさふさして、コートが大分ゴールデンらしくなってきました。特に胸の毛が立派で、歩くと毛がなびいて風格を感じさせます。
ふさふさは嬉しいのだけれども、新たな問題も。
Tane01

続きを読む "アクセサリー"

| | コメント (4)

2008.11.16

これでも番犬?!

Ban005 ブシューブシュー(謎の物体)

Ban004 「んぁ? パパまだ寝ないの?」

Ban001

寒くなったおかげで、最近はベッドで丸くなる事が多くなりました。

続きを読む "これでも番犬?!"

| | コメント (0)

2008.11.15

カカシ祭り

先週は、里美で行われている「カカシ祭り」を見に行ってきました。
Kakasi01 この祭り、最初は11月の上旬に行く予定でしたが、渋滞が激しく行けなかったのですが、この日は渋滞も無く、駐車場十分な余裕がありました。

続きを読む "カカシ祭り"

| | コメント (0)

2008.11.14

犬好き・犬嫌い(1)

最近、近所のホームセンターに犬を連れての買い物が、習慣になっています。
ある時はそのままリードで引きながら、またある時は、ペット用のカートに乗っけて店内をぐるぐると廻ります。

Dscf0061b 既に店員さんには知られた存在なので、犬好きの店員さんが時々やって来ては、「お手!」という光景も。 でも、普通のお客さんに対しては気をつけています。犬嫌いの人も多いから。
事実、通りすがりのお客さんの反応も様々で、素通りする方もいれば、「かわいい!」といきなり触って来る方と様々です。

で、しばらくお客さんを観察しているうち、犬好き・犬嫌いにある種の傾向が見られる事に気付きました。犬好きの傾向を書き出していくと、こんな感じに。

(1)子供(乳児・幼児)連れの家族
(2)現在犬を飼っている、または飼った経験のある方
(3)2~3人連れの若い独身者(20代?)
(4)御夫婦

特に(1)の幼児連れの家族には、人気が良く、「ほら、ワンワンだよ~」と平気で赤ん坊を犬に近づける事が多いので、注意が必要なほど。

逆に、犬嫌いの方に見られる傾向は、こんな感じ。
(1)年配の独身者
(2)中年の独身者
(3)小学生

独身、というのは余り正しくなく、性格には「単身、一人の場合」になります。犬を見た時の反応は、露骨に嫌いというよりは、あまりいい顔しない、という感じです。
(3)の小学生は、嫌いと言うより、怖いが正しいのでしょうか? おっかなびっくりな反応が多く、「大丈夫だよ」と言っても、物陰に隠れてじっと見ているだけ・・・というのがほとんどです。もっとも、低学年の子だと、優の方が大きいから、これは仕方が無いんですけどね。

そして、さらに詳しく観察すると、原因理由別でもある種の傾向があることがわかったんですよ(^-^)
その辺の話は、次回・・・・・

(つづく)

| | コメント (2)

2008.11.09

その名は るい

今夜も、姉の家から甥と、犬が遊びにやってきました。
子供達はともかく、犬たちは庭に着くなり追いかけっこ~

Rui_001 「んぁ、どこ? どこだー?」(ガサガサ)

Rui_002 「はーい、ここだよー」

Rui_003 「んぁ、どこだ? 逃げ足が速いんだから・・・」

Rui_004 (ガサゴソ ガサゴソ)「はーい、こっちですー」

Rui_005 (ドドドドドドドド←走る音)「待て待て待てー のらくろ待てぃ」

これが続く事やく30分・・・

Rui_006 「はーい
 ぼく、のらくろじゃないよー
 ちゃんと『るい』って名前があるの。

 2007年10月生まれ 優にーちゃんの4か月後に生まれたの。 

特長は全身の黒い毛と、手足とお腹、それにあごの下の白い毛がチャームポイントだよ。

優にーちゃんの方が体重もあるし、力も強いけど、駆けっこと素早さでは負けないよ。」

Rui_007 「駆けっこは最近早くなったぞ。ダイエットだって、ちゃんとやってるんだから」
「そう?前よりおっきくなってるけど?」
「んぁ、これは太ってるんじゃなくて・・・(以下略)」

命名は甥っ子。 名前の理由は「男でも女でもどっちでも使える名前だから」だそうです。
おかげさまで、この子も先月1歳を迎えました。中型犬なので、人間換算だと、ほぼ成人に近いのかな?優ぐらいの大型種だと、まだまだ子供扱いなんだけど。

| | コメント (6)

2008.11.08

事件

Open01連休(後編)からの続き
きなこちゃんがランを出て約30秒後・・・

Open02 「きなこちゃん・・・」(つんつん)

Open03 「きなこちゃーん、いかないで・・・」(がちゃ)

このあと、ランの外に飛び出して、周囲を驚かせる事に。
幸い、ランの外に完全に出るには、何か所も扉があるので、すぐ取り押さえましたが。

「ここのドアを開ける子は、はじめて見た」と、ちょうど居合わせた、ランのオーナーさんも驚いてました。

まったく、変なところだけ器用なんだから。

誰に似たんだか・・・・・・

| | コメント (3)

連休(後編)

Bg081103_a01連休(中編)からの続き
「パパー ランに行こうよ」(ギィィィィ)

Bg081103_a02 「約束したでしょー」(ギィィィィ ギーゴ)

Bg081103_a03 「早くー 早くー」(ギーゴー ギーゴー)
はいはい、そんなに網戸鳴らさなくても聞こえてます。(汗) ちゃんと連れてくから、おとなしくしてなさい。

網戸鳴らしは、優の得意技の一つ。これだけ引っ掻いても、網戸はほとんど痛みません。まったく、変なところだけ器用なんだから。(苦笑)

車酔いに耐えること約1時間半・・・

ランでは、新入りさんがちょうど手続きを済ますところでした。

Bg081103_a04 「はじめまして、あずき(♀)と申します。優しくしてね。」

Bg081103_a05 この後、間もなくラブラドールのきなこちゃん(♀)も来園~

Bg081103_a06 Bg081103_a07

きなこちゃん、昨日も来てたんだけど、優は帰り際だったから、あまり遊べなかったんだよね。
同じレトリバー系、しかも女の子だったせいか、優とはずいぶん仲良く遊んでました。

Bg081103_a08 こんなことしたり

Bg081103_a09 あんなことしたり

Bg081103_a10 「ねえねえ、今度は何した遊ぶ?」
しまいには、きなこちゃんに首輪引っ張られるほどの、好かれようでした(笑)

Bg081103_a11 このあと、昨日同様、わんこ達が続々来園して、ラン内は賑やかになりました。
それからしばらくして、きなこちゃんは時間と言う事で、帰っちゃうのですが、その直後ちょっとした事件が起こります。

さて、その出来事とは?

(つづく)

| | コメント (3)

2008.11.07

連休(中編)

Bg081102_01連休(前篇)からの続き
「パパー ここ、ずっと前に来たことあるよね?」
このランに前回来たのが、今年の1月。あの頃は、優はまだ子供で、長距離の移動では車に酔ってすぐ吐いてしまうため、こちらのランにはしばらく来ていませんでした。
今回は、優も成長して、車酔いも我慢するようになったので、来られるようになった次第。

Bg081102_02 「遅いよ~ さっきから、ずっと待ってたんだから」
ランでは、てぃっぷ君が先に来て歓迎してくれました。

Bg081102_a10 「こっちこっち」

Bg081102_03 「また随分でかくなったんじゃない?」
「そう?気のせいじゃない?」

この後、もう一頭がランに乱入~(笑)

Bg081102_04 「こんにちはー はじめまして」

Bg081102_05 この子はペガサス君、元気なラブラドールの男の子です。

Bg081102_06 「まてまてー」
「ははー 駆けっこなら負けないよー」

Bg081102_07 「ふう、駆けっこしたら、暑くなっちゃった。ちょっと休憩~」

Bg081102_08 この後、続々と犬が入ってきて、賑やかに。

Bg081102_09 写真上の黒ラブと、右端のゴールデンは、ここのランのオーナーさんの子で、黒ラブが力蔵君、ゴールデンが大助君だそうです。
中央にいるのがペガサス君、そして左端が優。

Bg081102_10 「ねえねえ、何して遊ぶ? 駆けっこ、それともレスリング?」

Bg081102_11 しっぽ振り振り、何してるのかな?

今回は、他の子と喧嘩する事も無く、優も積極的にほかの子にアプローチいていました。
やはり、同じレトリバー系の子とは相性が良さそうですね。(笑)

優、明日もまた来ようか?

(連休(後編)に続く)

| | コメント (0)

2008.11.05

連休(前編)

Bg081102_a03 先日の連休は、ドッグランに行きがてら、かみね公園に立ち寄ってきました。Bg081102_a01

かみね公園は、茨城県で唯一の動物園、かみね動物園のすぐ上に位置します。この公園周辺には、動物園の他、レジャーランドや記念館が隣接していますが、犬が立ち入れるのは、この公園のみのようです。

Bg081102_a02 この日は連休と言う事もあり、家族連れの他に、犬を連れたお客さんもちらほら見られました。Bg081102_a05 (ただし、大型犬を連れているのは、自分だけでしたが。)

Bg081102_a04 「ここは、公園内にある展望台だよ。ここからだと、海も見えてきれいだよ」の眺め。Bg081102_a06 最近の流行りなのか、展望台の手すりとその周辺には、恋愛成就の願かけの錠前が無数に付けられていました。Bg081102_a07 付けるのはいいけど、公園の管理者が片付けるのが大変そうだ。鍵が無いから、壊すしかないし・・・(汗)

Bg081102_a08 「パパは願かけしないの?」
こら、余計な事言うんじゃない(汗)

Bg081102_a09 「ふう、天気が良すぎて、ばてちゃうよ~」
優、休憩したら、ドッグラン行こうね。

Bg081102_a10 休憩後、ドッグランに行くとそこには・・・
(中編に続く・・・)

| | コメント (0)

2008.11.04

秋の散歩道(2)

Bg081101_a01 芋掘りもすっかり終わって、冬の気配がずっと近づきました。
ついでに、優の毛並みも冬に向けてだんだん変わっているようです。

Bg081101_a02 「ねえねえ、稲刈り終わったのに、田んぼが青いよ?」
ああ、根っこがまだ生きてるから、暖かい日が続くうちは、二番穂が生える事があるんだよ。

Bg081101_a03 「今の田んぼって、広々としていいね~」(疾走中)
こら、あんまりはしゃぐなよ。田んぼに入ると、こっちが怒られるんだから。(汗)

Bg081101_a04 「カンカン カンカン」(踏切の音)
そう言っているうちに、湊線が目の前を通過~

Bg081101_a05 「次の電車はまだかな~?」
優、そこにいつまでもいると、危ないから、移動しようね。

Bg081101_a06 ♪おさかな だいすき だいすきワン!♬(笑)

田んぼの中央を流れる川です。写真ではきれいそうに見えますが、実際は濁っている事が多いです。

Bg081101_a07 「あっ、あんなところに、ほこらが?」

Bg081101_a08 詳しい事はわからないのですが、土地神や道祖神を祀っているみたいです。

今回は、これにて終了~






Bg081101_a09 (おまけ)

「んぁ、何見てんの!」

古今東西、電信柱とわんこ、という組み合わせは変わらぬようで(笑)

| | コメント (3)

2008.11.03

めいど いん ちゃいな

いつも使っているブックライトが暗くなってきたので、電池交換をする事に。
裏蓋を開け、中の電池を取出して、電池を確認。AG13?聞いた事の無い型番だなぁ?
ふと、ブックライト本体を見ると、「MAID IN CHINA」の文字が。

そうか、と気づいて、ネットで検索してみると、やはり海外の電池は規格が同じ物でも、名称が違う事が判明~
AGが付く物は、中国をはじめとしたアジア圏で多く使われている事も確認。

で、AG13は日本ではRL44という型番に対応していたので、早速コンビニにて購入。この型番は、日本では最も多く出回っているのだ。
が、ここで新たな問題が発生~ なんと、RL44の方がわずかに厚みが薄いため、そのまま電池ホルダーに入れると、隙間が開いて電流が流れない状況に。
そこで、電池を固定する電極兼金具を曲げて、ちゃんと電流が流れるようにする事に。
このあと、スイッチを入れたら、ちゃんと点灯しました。もちろん、交換前より数倍明るく。Bg081102

にしても、電池のパッケージにも対応表とか欲しいと思うね、今回の場合は。気づかなかったら、そのまま諦めてガラクタになってたかも知れんし・・・

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »